キリム・リビングサイズ      tk7466


北イランのモガン山(ダシュテモガン)辺りを移動する遊牧民が織ったスマック織りのキリム。

ゴールドがかったアイボリーと薄めのえんじ色を基調としたボーダーパターンは、
ダシュテモガンにしては明るい色合いですが、トーンが揃っているので派手すぎる印象はあまり感じさせません。

ここで目を引くのはなんといってもおびただしい数のヤギやラクダ。
途中で数えるのを断念しましたが、確か270頭以上。
いくつも並ぶボーダーの帯の中で整然と並んでいる姿はまるで延々と続くキャラバン隊のようです。
一匹一匹色を違えて織られた動物たちが遊牧民にとっていかに大切な存在であることがわかります。
そして更にはこの動物たちの間を希望を表す星、豊かな水を表す波、悪魔から身を守る目を表すダイヤ模様など、
彼らになくてはならないものがキリムの画面いっぱいに登場してきます。
この余すところのない位に埋め込まれたモチーフを織り込むのにどれほどの時間が掛かったのでしょうか。

かすかな光沢を帯びた質の良い糸による織り地はすでに使い込んだような柔らかさを作りだし、
季節を問わずに使うことができそうです。

*スマック織とは…スマックという言葉はコーカサス地方が語源だとされ、
コーカサス地方の南端に接しているダシュテモガンは、主要な産地のひとつです。
スマック織は平織りの経糸(たていと)のほうに別の色糸を斜めに巻きつけながらモチーフを織り込む技法で、
高い技術と手間を要します。
丈夫でやや厚みをもった表地はつづれ織りのようなスリットはなく均一です。
複雑に民族が絡み合う地方の流れを汲む、抽象的でユニークなモチーフで構成されていることが多く、
西欧諸国のコレクターからも高い評価を得ています。


サイズ(縦×横):約189cm×148cm  
素 材     :羊毛100%
カラー     :ミックス          
原産地     :イラン(ダシュテモガン産)
取り扱い方法  :別ページのお手入れ方法(キリム)をご覧下さい。


*商品写真につきましては、できるだけ実物に忠実に掲載するよう心がけておりますが、
PC環境や撮影状況によってはお客様が実際手にとられたものとイメージが違う事がございます。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。(画像をクリックすると、拡大できます。)
詳しくは『商品の特性について』をご覧下さい。
ご不明な点等ございましたらいつでもメールにて承ります。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


型番 tk7466
販売価格 0円(本体0円、税0円)
SOLD OUT

About the owner

Tiny Knots

何年も何年も、使えば使うほど、風合いと魅力が増していく絨毯やキリム。ふだんの暮らしに彩りと温もりをお届けします。

お手入れ、クリーニング等のご相談もお受けしております。

詳しくは、こちらをご参照ください。

Top