キリム・リビングサイズ      tk11888C


サイズ(縦×横):約195cm×152cm  
素 材     :羊毛100%
カラー     :ミックス          
原産地     :イラン(ダシュテモガン産)
取り扱い方法  :別ページのお手入れ方法(キリム)をご覧下さい。

北イランのモガン山(ダシュテモガン)辺りを移動する遊牧民が織ったスマック織りのキリム。
この印象的なパターンの数々のすべてを読み取ることは到底無理なようです。
始めから匙を投げているわけではないのですが、
彼らの暮らす地域は地政学的にみても、複雑極まりないのです。
「天空の人々」と呼ばれるほどに高い山に暮らしている彼らの世界観は
地上というよりも空に近いところにあるらしく、
宇宙的で不思議な視点を持っているようです。

例えば、中央の凸のモチーフはメヘラビと呼ばれる聖地メッカの方角を指すもの。
しかし、尖っている部分が向い合せになっており、方向感がまるでわかりません。
でも、それは地上での話で、天高いところから見下ろせば、
それは水の庭園に浮かんだ美しいモスクに見えるではありませんか。
もちろん、サソリやS字のフック、お花に星などのお馴染みのモチーフも
ところどころにちりばめられています。
でも、このあまりに抽象的で暗号のような不思議な文様の数々は、
それはそれとして受け入れるのが粋というもの。
下絵がなく、気分のままに織りあげたたった一枚のキリムは、
織った人にも想像がつかなかった世界が広がっています。

目の揃った織りと柔らかでこなれた手触りは、熟練した技術を感じさせ、
敷いたその日から今までそこにあったかのように床になじむことでしょう。


*スマック織とは…スマックという言葉はコーカサス地方が語源だとされ、
コーカサス地方の南端に接しているダシュテモガンは、主要な産地のひとつです。
スマック織は平織りの経糸(たていと)のほうに別の色糸を斜めに巻きつけながらモチーフを織り込む技法で、
高い技術と手間を要します。
丈夫でやや厚みをもった表地はつづれ織りのようなスリットはなく均一です。
複雑に民族が絡み合う地方の流れを汲む、抽象的でユニークなモチーフで構成されていることが多く、
西欧諸国のコレクターからも高い評価を得ています。



*商品写真につきましては、できるだけ実物に忠実に掲載するよう心がけておりますが、
PC環境や撮影状況によってはお客様が実際手にとられたものとイメージが違う事がございます。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。(画像をクリックすると、拡大できます。)
詳しくは『商品の特性について』をご覧下さい。
ご不明な点等ございましたらいつでもメールにて承ります。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ


型番 tk11888C
販売価格 120,000円(本体111,112円、税8,888円)
購入数


About the owner

Tiny Knots

あなたの暮らしに寄り添う大切なものを探す場でありたいと思っています。

Top