ペルシャ絨毯  (マハリ織り) ナスルアバッド産  b6183c


ペルシャ絨毯の伝統が持つ豊かさと素朴な遊牧民の親しみやすさを併せ持つ部族絨毯。
現地の家庭生活から生み出される一枚一枚は、個性的で唯一無二のものです。


サイズ(縦×横):約151cm×102cm 厚み約15mm 
素 材     :緯糸・パイル糸:羊毛100% 経糸:コットン100%
カラー     :ミックス         
原産地     :イラン(ナスルアバッド)

ナスルアバッドは、イラン西部・アラークの南に位置する小さな村。
そこに住む人々の織る絨毯の特徴はローリー(ルリ)族が好んで織る
ジグザグ模様のメダリオンのパターン。
この家庭織りの絨毯の価値は何と言っても売るためのものではない、
つまり商業的な目的でない素朴さと実直さにあります。
そのジグザグ模様に縁どられた象牙色のフィールドには
鳥や馬、花などの多種多様なモチーフが花や動物、鳥が自由に飛び回っているかのよう。
そんな楽しげで明るい風情を持ちながらも、
堅牢に織りあげられた図柄の構成はペルシャ絨毯本来の伝統をしっかりと継承しています。

すっきりと短く刈られた毛足はきれいにほぐれ、
織り模様は使えば使うほどにウールの持つ自然のツヤに美しく馴染んでいきます。
丁寧にお使いいただければ世紀を越える歴史を刻むことのできる手織り絨毯。
ご家族の歴史の傍らに一枚いかがでしょうか。

ギャッベのようにふっかりとした厚みはありませんが、
しっかりとした地厚のボリュームは座っても
履物をはいて歩いても適度なクッションを感じます。
リビングや書斎のラグとしてはもちろん、
緻密で堅牢な織りは玄関ホールや店舗の敷物としてもお勧めです。

取り扱い方法  :別ページの『お手入れ方法(マハリ絨毯)』をご覧下さい。

このギャッベの裏側には補強用の人工皮の帯がついています。

*商品写真につきましては、できるだけ実物に忠実に掲載するよう心がけておりますが、
PC環境や撮影状況によってはお客様が実際手にとられたものとイメージが違う事がございます。
*『商品の特性について』もご覧下さい。
*ご不明な点等ございましたらいつでもメールにて承ります。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

型番 b6183c
販売価格 108,000円(本体100,000円、税8,000円)
購入数


About the owner

Tiny Knots

何年も何年も、使えば使うほど、風合いと魅力が増していく絨毯やキリム。ふだんの暮らしに彩りと温もりをお届けします。

お手入れ、クリーニング等のご相談もお受けしております。

詳しくは、こちらをご参照ください。

Top